「ほっ」と。キャンペーン

Mamma mia! 母子韓国旅行! 3日目

旅行3日目

ホテル出発が7時20分!1時間前にモーニングコールが入る!
さぁ!今日こそ観光に行くぞ~~~!
母もサッサと起きてお化粧して
今日の予定をチェックしたりしてた。

今日の予定<ソウル市内観光とショッピング~っ!>

朝食はツアーバスで市内レストランへ行って「カルビ湯」
食べたこと無いけど、どんなんかなぁ?期待!

世界遺産の昌徳宮(1時間30分)
仁寺洞散策(25分)
免税店(40分)
民芸品店(20分)

ミョンドンで13時ごろ解散予定
<総走行距離19km>




もう準備は出来たって頃になって、母が
「アカン~~~フラフラするぅぅぅぅぅ~フラフラするぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ~~
お腹すいてるとこへ血圧の薬飲んだからかな?フラフラする~!
行かれへんわぁぁっぁぁ~~~~。どうしよう~エライことや~~~!
ハァ~~~~~~ァ~~~~ァ~~~」って

えぇーーーーーーーっ!大変っ!
どう見ても無理!キャンセルするしかない!

母「行かれへんってガイドさんに言ってきて~それと、もっと具合が悪くなったら、
トラピックスは何かしてくれるのか?それも聞いてきて~」

集合時間に近かったのでロビーに下りてガイドさんに
急に具合が悪くなって、今日も休むと言いにいった。
もちろんツアーには頼れる特別な何かがあるわけも無く・・・・

「やっぱり、体調がひどくなって病院へっていう時は
自分の保険の緊急事態のところへ電話するしかないやろ~」と
母に伝えると、
「それはどうなるんや?電話したらどうしてくれるんや?」とか
不安がってしつこく聞く。

そんなの今から心配してても仕方ない。。。私にしたらその時はその時!
本当に緊急なら救急車を呼ぶし、保険会社の電話で指示通りにできるなら
そうするし!ホテルには日本語の出来るホテルマンもいるし!

ちょっと困った事態に私もイライラしながら、私はそう思ってた。
まだ、電話する程の状態でもないし・・・・

母は、以前ハワイで食あたりか何かになった時
保険会社からのタクシーで、送り迎えしてもらい病院受診したとか
あの時は人が付いててくれたとか・・・
今の保険とは違う保険やのに、うるさい!
10年も20年も前の経験!比べても仕方ないし!
どんなことか電話してみないと分からないし!

本当はどうなりますか?って電話の一本くらいしてみても
良かったかもしれないけど・・・
あまり騒ぐのも気が引けるし・・・・イライラ!ムカムカ!



ちょっとして、まぁマシかなってことで
「何も食べないのは良くないしな~」と母。。。
ホテルのレストランは嫌だと言うので
私がコンビニに買いに行くことにした。

「パンはいらんで~!ご飯がイイ!」
そんな事言われても、この近くのコンビニはメチャメチャ小さくて
欲しいものが有るかどうかわからへん!もうぉ!イライラ!

駅の方へ歩く。
もう何度も行き来してコンビニの場所も3箇所分かってる。
コンビニにおにぎりを見つけた~~~!
でもハングルしか書いてないし~具が何か分からない!
適当に2個取る。お茶は緑茶と黒豆茶を買った。


f0163920_17283975.jpgf0163920_17292376.jpg地下鉄の歩いてると高校生くらいの男の子が二人、
屋台でホットサンドっぽいものを買ってたので、私も買ってみる。








f0163920_1729548.jpg昨日、道端でオバちゃんが大きなタライみたいな入れ物で
キナコ餅と草餅を売ってたのが
気になってた。朝だけど店開きしてたので買う!
いくらか分からないし、言葉も通じず~
「チュセヨ~」と言って1000ウォン札出したら
袋にチョビッとだけ入れかけたので
少ないか?と2000ウォン渡したら
いっぱい入れてくれた~1000ウォンで十分やったわ~


持って帰っておにぎりの中身を見ると
ひとつは普通のツナ!母は「ツナは嫌い~」と半分かじって置いた。
好き嫌い多いな!イライラ!
次のおにぎりは赤いツナ!キムチ味か豆板醤味か知らんけど
「これは食べられる!」と母。一個ペロッと食べた。
キナコ餅も弾力あるお餅に甘みが付いていて美味しかった。

f0163920_17304688.jpgf0163920_17311192.jpgf0163920_17315019.jpg






私のホットサンドは何と中身が
野菜チヂミだった。
可もなく不可もなくかな?



またダラダラ寝て午前中過ごし・・・・
外へ食事に行けそうと母が言うので
13時半、近所に食べられそうなものを探しに行こう~としてたら
ガイドさんから電話が入った。

「何かあったら携帯に電話してくれたらいいから!
何か食べなきゃ駄目よ~お粥は?野菜粥がいいよ~!」と言ってくれた。

多分、母が何も食べずに寝ていたと思ってるわ!
お粥は嫌い!と私の提案には我がまま言ってたけど
ガイドさんの言葉に食べる気になったみたい。やれやれ・・・・・

フロントで野菜粥ってハングルでメモに書いてもらって
指差し「チュセヨ~」作戦で、また駅の近くへ行く!

昨日の和風の店の近くにお粥の専門店!
ラッキーなことに日本語のメニューがあった~!

f0163920_17455989.jpgf0163920_17482196.jpgf0163920_1749712.jpg









メニューとフロントでもらったメモを見て
ハングルの勉強を始める母。。



店内のTVドラマを見ながら
「あ!今、○○って言った!」とか
完全な通訳が出来るんじゃないから
うるさいだけやねん!

注文にしても何にしても後から、「こう言うねん!丁寧な言い方ではこう!」とか
分かってるなら先に言ってよ~~~って思う!イライラ!

母はきのこと野菜のお粥!
私はアワビ粥!
やっぱりキムチが付いてる!キムチはどこのも美味しかったわ!

f0163920_17472498.jpgf0163920_17475534.jpg






フロントの人はこの辺りのお粥は美味しくないよ~と
言ってたけど、、、美味しい!疲れた身体に染み渡る優しい美味しさ!
あ~~~ホッとする~~~~

母も喜んで食べてる。
あんなに嫌だ嫌だって言ってたくせにっ!プンプン!f0163920_1851931.jpg

f0163920_186352.jpg私も母も残さず食べた!











ホテルまで帰ってきたけど、まだ元気だと言うので
ちょっと通り越して反対方向にも行ってみた。
途中の屋台で「かりんとう」を買って道々食べる母。。。

f0163920_1814117.jpgf0163920_1815259.jpgf0163920_1815393.jpg









ホテルでまたまたダラダラしお昼寝してた~
母は寝ながらポリポリ音を立ててる。
「?」と思ったら、小脇にカリントウを抱えて食べてた~
まったくっ!と思いながら、ほおっておく~

明日は帰国!
万全を期して、夕食はもう一度同じお店へ行って
お粥で済ますことにした~

お店の手前で小さな万屋さんに入る。
母は市場に行けなかった事が残念で仕方なく
調味料とかごま油とか何か買いたかったらしい。
思うものは無かったけど、韓国産の煙草を一箱買った。
はじめは愛想の無いオバサンだったけど、
母がカタコト韓国語で単語並べて話し出すと和んだ感じ~!

f0163920_2025718.jpg













母はもやしと野菜のお粥
私はアズキ粥にしてみた~お餅が入ってトロトロ~
日本のアズキ粥とはちょっと感じが違う。
美味しいけど、もうあまり食べられなかった~
母も私も残した~~。

f0163920_20233894.jpgf0163920_2024330.jpg








帰りに途中のお店で韓国海苔巻きを一本買ってかえる。
いつ食べるのよ~と思ってたけどホテルに帰って
一切れ母が食べて、朝みると、
夜中に母が残りを食べきっていた。年寄りつ~のは・・・・f0163920_20334743.jpg







明日は何が何でも飛行機に乗って帰国せねばっ!
[PR]
by rikodosu | 2008-05-30 00:00 | viaggio 旅