「ほっ」と。キャンペーン

La Finestra di fronte 向かいの窓

月曜

普段は午後にあるイタリア語レッスン、今日は特別メニューで午前9時半始まり。

今日のレッスンはイタリア映画
「向かいの窓」を字幕無しで見るemoticon-0160-movie.gifというもの

あああああああああああ!emoticon-0106-crying.gifムリ!
喋るの早すぎて、ぜぇーんぜんダメ~

映画の途中で一度止めて、疑問点を先生に質問する。
疑問点って。。。。目から得る情報と喋り方のトーンだけを頼りに
筋を追っているのに・・・。

105分。イタリア語だけの映画。。。疲れた~~~~~!

先生に一応説明は受けたけど、ナチス・ユダヤ・同性愛もストーリーに
絡んでいるので、映像だけでは私には余計に難しかったな~

1943年って出ても、第二次世界大戦の頃だとは思ったけど
ローマとユダヤが結びつかないし、
腕に数字の入れ墨があっても、ユダヤ人のことが思い浮かばない私
男同士で視線を交わしても、全然ピンとこない私・・・

気を取り直して、みんなでランチに行くことに!
近所のイタリアン食堂 ラミーカ


f0163920_14413436.jpgf0163920_14421324.jpgf0163920_1442194.jpg





前菜5種 メインは牛肉の赤ワイン煮込み 
パスタは2種 私は青梗菜とツナのクリームソースをチョイス
デザートはジェラートにシェフ手作りスイカのケーキ!

前菜も凝ってるし、ソフトドリンク付き1200円はお値打ち!

みんなで話していると、旦那様への不満話が出てくる。

自分が「出かける」と言うと、「僕のご飯はどうなるの?」「何時に帰るの?」
旦那たちはそんなことしか言わない。

私の存在意義はご飯の為だけか?!と、いつもムカッってするemoticon-0120-doh.gif本当に悲しくなるわ!
旦那様たちは、そんな事意識してないし気にしてないけど~そのギャップ!
それも又、問題やんね。

イタリア人M先生の旦那様は日本人!
だけど、
先生が出かけると言ったら、出かけるだけ!ご飯だの諸々、何も気にせず出かけるって!
そうよね!そんな旦那が理想的だけど、私達の現実からは程遠い!
M先生の旦那様なら、「キミは帰ってから、ご飯いる?」って、そこまで聞いてくれるんやて!先生の分まで気にして、ご飯も作ってくれるって!優しい~ええなぁ~♪

そのレベルまでの洗脳、夫育ては時間的にも素材的にも、もう難しいなぁ~emoticon-0107-sweating.gif
[PR]
by rikodosu | 2014-08-09 13:41 | studiare 勉強する