箱寿司 と ミルフィーユ


夫が一日休みを取ったのでランチ 船場へ060.gif
大阪寿司 箱寿司の老舗 「吉野寿司」

f0163920_2204728.jpg

         ↑私は吉野揃え膳 ¥3.400  ↓夫は箱寿司と吉野巻 ¥2.800
f0163920_2211124.jpg

上品なお味!箱寿司と言うとかたく押し過ぎてるのが多いけど
さすがやね~程よいほどけ具合。美味しくいただきました!


デザートは阿倍野キューズモールへ
「Patisserie Labo. Tsuji/辻製菓技術研究所」
f0163920_2234395.jpg


よかった!今日は開いてた!
いつも営業していない日に来てしまってて、同じ階の「甘党 まえだ」へ行ってた。
と、いうのも ココは辻製菓技術研究所の研究生が作るスイーツのお店。
大体、週の後半は営業していないことが多いの。

接客も研究生たちがやってる。
ぎこちなさが、可愛く思えてしまう~001.gif

飲み物を注文した後、作り立てケーキをトレイに乗せて男子研究生がやってきた。
「これは何?」と聞くと、たどたどしくそのケーキの説明をしてくれる。

夫はベリーずくし濃厚タルト「カトル・スリーズ」 と、
2個くらいペロッといけるという説明を信じて「ココ・パッション」も!さっぱり爽やかなムース!

f0163920_2225739.jpg


f0163920_2222218.jpg

私は和歌山産のフレッシュな旬のイチジクののったミルフィーユ!
おばちゃんはまた、質問してしまう~
「この前、TVで正しいミルフィーユの食べ方を見たの!でも、
忘れてしまったんだけど・・・」

研究生は、「はい!大体知ってますが、一度確かめてきます!」と
先生に聞きに行ってくれた。
先生とともに戻ってきて、
「基本は、好きなように食べていただければ宜しいのですが、
普通は層をお皿に垂直に立てるようにしてナイフで切っていただくと
切りやすく食べやすい。。と言う事です。」
そうそう!思い出した!TVでフランス人パティシエがそう言ってたわ!

先生も傍で彼の説明を聞いてる。女性の先生でにこにこしながら・・・
そして付け加える。
「なので、ココでは初めからミルフィーユは立ててお出ししています。」
なるほど!ホンマや!

で、ナイフで切るとちゃんと潰れずに、横からクリームが出てくることもなく
切れた!

ホントのこと言うと、やっぱり食べにくい。皿は他のケーキより汚くなる。。。。仕方ないな。

全部とっても美味しかった!しあわせ!しあわせ!
[PR]
by rikodosu | 2014-07-09 21:59