南イタリアへ 3日目 ②

アルベロベッロからアマルフィへ向かう途中に
何度かトゥルッリホテルのレセプションから電話があり
アリタリアから今日、トゥルッリホテルにA子のスーツケースが届くとの事!

で、一日遅れでアマルフィに到着するAさん達の専用車で
スーツケースも運んできてもらうことになった~emoticon-0142-happy.gifホッ!
スーツケースとのご対面は明日の夕方となった!やれやれ~~

A子のスーツケースちゃん!いったいドコを旅していたのやら・・・・
喋れたら面白いやろな~
会った途端「聞いて!信じられへん~~~アリタリアっ!」とか言いそう~


そんなこんなで、アマルフィのホテル・ラ・ブッソーラに無事到着!
ドライバーのフランチェスコと記念写真撮って~
部屋へ

f0163920_1052884.jpg
f0163920_1053156.jpg






f0163920_10541852.jpgf0163920_1055772.jpg






ホテルの窓から・・・
前はすぐ海!海岸通りに面してて、5分ほどで船やバスの乗り場!
そこがアマルフィの玄関口で街は山へ向かって広がってる。
このホテルなら道路は平たんなので、専用車でない場合もスーツケース転がしながらでも乗り場まで行ける!emoticon-0144-nod.gif
f0163920_10572544.jpgf0163920_10593178.jpgf0163920_110343.jpg











ホテルの名前「Bussola」
羅針盤・コンパスの意味だった。
でも、なぜかバスルームはタコ模様。
赤いし、ゆでダコ!
残念ながら、バスタブ無い~



街をちょっと歩いてみる!
SITAバスのチケット売場や乗り場を確認。
明日はバスでエメラルドの洞窟とラヴェッロの町へ行く予定!

アマルフィと言えばこのドゥォモ
キレイね~何度もTV番組でもみた。 
f0163920_16301899.jpgf0163920_16354769.jpgf0163920_1636185.jpg
f0163920_1637629.jpg









明日はAさん達が到着するので
一緒に晩御飯食べる約束。
散策しながら、いくつかの候補のお店を
覗いてみる。


ちょっと休憩!
ドゥォモの階段のすぐ横にある有名店「パスティッチェリア・パンサ」
レモンのグラニータでサッパリ!あ~美味しい!すっぱ美味しい!


スーツケース到着まで、まだ一日半あるので
A子は基礎化粧品のトラベルセットとヘアコンディショナー
薬局でゲット!英語ができる店員さんだったのでA子が買う~
薬局での会話って、レッスンでは病気が主だから
美容系統、単語知らない。
今回の会話はあまりお役に立てなかった感じ。。。

それと明日着る長袖シャツも探してみる。観光地の真ん中だから
なかなか適当な値段、好みで家のタンスに無さそうなものを
探すのは大変!写真写りの良さそうな明るい色のシャツをゲット!
アリタリアがどこまで保証してくれるのか不安になりつつも
要る物は要るもん!しかも、旅行前に忙しい中、服選びに費やした時間・労力!
返してほしいわ~~~~~~~っ!ってA子!
ん!わかる!わかる!ね!emoticon-0144-nod.gif


明日の夕食にミシュラン店と家庭的リーズナブルなお店を候補に残し
私たちはホテルの向かいにある一番近いレストラン「リド・アッズーロ」に行くことにした。

夕暮れ~海にせり出したテラス席。リゾート感に溢れてる~
今日も前菜一皿にパスタ一皿を二人でシェアする。

f0163920_1055281.jpgf0163920_1056587.jpgf0163920_10564737.jpgf0163920_10572316.jpgf0163920_10591414.jpgf0163920_10575135.jpg
f0163920_10582239.jpgf0163920_1101636.jpg


前菜は・・・イワシの揚げたん!
これいいかも~と頼んだら
イワシ3匹、、、

昨日のレストランで
5皿もどんどん運ばれた前菜と比べると少な~い!
もっとシンプルで豪快なもの想像してた~






パスタは海の幸のスパゲッティ!多分・・・

上品な前菜
ぷっくりしたイワシを半分に切ると中にチーズが入ってた!
う!うん!美味しい!




デザート、甘ーい。
けど、美味しかった~

















旅行前、、、私、長い間胃の不調に悩んでいたのに
イタリアに来てからは絶好調~!何だったのかな?やっぱり夫からのストレス?
そう!絶対に夫源病emoticon-0114-dull.gifですよね~~~~~
[PR]
by rikodosu | 2014-06-25 11:37 | viaggio 旅